原種である「野生種えのき」と「白えのき」の交配によって生まれました

2014/11/6


原種である「野生種えのき」と「白えのき」の交配によって
生まれました。
一般のえのきに比べると、カサは大きめで軸は太めです。
加熱調理してもシャキシャキとした食感で、
ほんのりとした甘みがあります。

素焼きやおひたしなど、シンプルな調理ほど本来の味わいが
引き立ちます。

鍋料理やお味噌汁、天ぷらなどにも美味しいですよ!

▲ トップへ戻る