大手メーカービールでは味わえない個性あふれる本格派のビール(コエドビール)

2012/06/14



コエドビールはコクのあるビールです。
特にレッドのビールは400円と高いだけあって、アルコール分も7度あり濃い目の味わいです。

コエドビール(COEDO)は埼玉県川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

江戸の台所として栄えた埼玉川越、通称「小江戸」。
この培われた伝統の地で、COEDOの職人たちは日々ビールを醸しています。

素材にこだわり抜いたビールは、一品一品、職人の手仕込みだからこそ違いが生まれます。

ミシュランの三ツ星クラスのシェフ・ソムリエたちが、味の評価をくだすヨーロッパの食品品会iTQiにて
三ツ星モンドセレクションビール部門において最高金賞を受賞しています。

▲ トップへ戻る