瓶ビールは缶ビールより美味しいのは本当か

2010/12/4



今朝、
「缶ビールより瓶ビールの方が美味しい」
という通説を検証するテレビを見ました(^_^)

『瓶ビールの方が美味しい』という人が8割で
理由のほとんどが「泡がまろやかで美味しい」という結果。

それでは本当に泡が違うのか?という事で顕微鏡で見てみると・・・

缶ビールの粒子は大きく不揃いなのに対し
瓶ビールの方は粒子が細かくきれいなのです。
科学的に証明された訳です。


ところで・・・
ビールを注ぐカップによっても味が違うことご存じですか?

ジョッキ型の大きなグラス、一口サイズの小さなグラス、銅製のカップ、
陶磁器のカップ、素焼きの陶器のカップ・・・と種々ありますが
どれが一番美味しく飲めるか私が試したところ、
“素焼きの陶器のカップ”が一番美味しかったです。

素焼きの陶器のカップに注いだビールは、泡がきめ細かくまろやかなんです。
素焼きのザラザラした内側にビールが入り込んで泡が細かくなるためで、
ツルツルしている陶磁器ではこの泡はできないですね。

ちなみに・・・
私が愛用しているのは、倉敷で買ってきた大原焼の素焼きのカップです(^_^)

▲ トップへ戻る