30人の社員が選んだコルビージャック100%シュレットの誕生

2011/12/22


【30人の社員が選んだコルビージャック100%シュレットの誕生】
 
チーズプロフェッショナル協会会長・村山重信氏監修のもと、
いちやまマート30人の社員が試食を重ねて選んだ、コルビージャックシュレット・チーズ。
シュレットチーズのもとになるチーズの試食から始まり
ミキシングによる官能比較を行い
市販されているさまざまなチーズとの比較試食も行いました。

この過程では、もととなるチーズの種類も比較したシュレットチーズも全てブラインドで行い、
先入観にとらわれることなく自分たちが美味しいと感じたものを選びました。

最終段階ではモッツァレラチーズをミックスする案もありましたが、
冷めてから固くなりやすい欠点なども考慮し、
あくまで美味しく食べていただくことで決まりました。

ぜひお試しいただきたい自慢のシュレットチーズです。



村山氏といちやまマート社員

▲ トップへ戻る