『いしる』を使ってイカのもつ美味しさを最大限に引き出しました・・・手づくり塩辛

2008/06/23


化学調味料・保存料は使わず、甘口の美味しい塩辛を作るため 試行錯誤を繰り返し、商品化されるまで1年かかりました。

天然塩と石川県能登地方に古くから伝わる日本を代表する魚醤 のひとつ『いしる』を使って、イカのもつ美味しさを最大限に引出し、 美味しい塩辛が完成!

塩部店の鮮魚課長は、「1週間で3パックも買ってしまった」と その美味しさにハマッてしまったようです。(笑)

熱々のご飯に、酒の肴に、是非お試しください。

▲ トップへ戻る